WordPress get_postsの使用例

当社 市川工業有限会社のホームページはWordpressで製作してあります。

今回、「社員日記」をはじめるにあたり、
解決しなければならない問題点がありました。

【問題点】

 社員日記の新着が、従来の新着情報に載ってしまうと、
 会社の重要な新着ニュースが流れてしまう。

上記の問題を解決するためには、

 ① 新着情報に「社員日記」の情報が載らないようにする。

 ②「社員日記」の新着情報の場所を新たにつくる。

ということをしなければなりませんでした。

行った具体的な作業を以下に記載します。

 ①「社員日記」のカテゴリーをつくる

 ②「社員日記」のカテゴリーIDを調べる

  新着情報を表示させるのに get_posts関数を使用しています。
  カテゴリーごとに表示させない、表示させるということをさせたい場合に、
  カテゴリーIDを知る必要があります。

  知る方法は、カテゴリーを操作する画面で、IDを知りたいカテゴリーに
  マウスポインタを持っていくだけです。

  すると、左下に下記のようなURLが表示されます。
  下記の例ですとカテゴリーIDは「60」だと分かります。


http://www.・・・・category&post_type=post&tag_ID=60

 ③従来の新着情報の欄に「社員日記」のカテゴリーが載らないようにする。

  get_posts関数ではカテゴリーIDを指定するときIDに-(マイナス)を
  つけると指定されたカテゴリーは表示されなくなります。

  ですので、新着情報を表示するget_posts関数を以下のように変更しました。

  変更前


$myposts = get_posts(‘post_type=post’);

  変更後


$myposts = get_posts(‘post_type=post&category=-60’);

 ④従来の新着情報の下に「社員日記」の新着情報欄を設ける

  新着情報を表示するphpをコピーして、タイトルを変更。

  そして、get_postsを下記のように書き換えました。


$myposts = get_posts(‘post_type=post&category=60’);

これで、問題を解決できましたので、社員日記を始めることが
できるようになりました。