豊田市防犯設備整備費補助金制度が始まりました

平成25年6月3日より愛知県豊田市では「豊田市防犯設備整備費補助金」の受付がスタートしました。

この補助金は、防犯カメラ設置費用の一部にあてることができます。

そして、弊社の「街灯明くん 防犯カメラ付き」も補助金の対象になります。

例えば、補助対象者の自治区の方(補助率4/5)が
「街灯明くん 防犯カメラ付き」58万円(税込み60.9万円)をご購入される場合、
LEDライト(補助金対象外)の部分を除いた 55万円(税込み 57.75万円)が補助の対象となります。

補助金の額は 57.75万円 × 4/5 = 46.2万円 となります。

製品に対する実質の負担額は、60.9万円 - 46.2万円 = 14.7万円 になります。
(※例では設置工事費は含めないで計算しています。)

補助金を利用することで、今まで予算がなく実現しなかった防犯カメラ、街灯の設置が
進めやすくなることは間違いありません。